横浜の美味しいカヌレが食べられるお店おすすめ7選!お土産にしたいのはここ

横浜のカヌレグルメ

横浜でカヌレを食べてみたいけど、「近くにお店がない」、「お土産用としてどこに売っているか知らない」という方も少なくありません。

実際、カヌレはお菓子店やカフェならどこでも食べられてテイクアウトできるというわけでもないのです。

そこで、お土産にもしやすい美味しいカヌレを提供しているお店のおすすめ7選を紹介します。ついでにイートインスペースの有無についても記載します。

横浜の美味しいカヌレが食べられるお店7選!

galbe yokohama

カヌレと焼き菓子専門店としてカヌレを食べられるお店が「galbe yokohama」です。カヌレはフランス伝統菓子特有の焼き方にこだわり、曲線の美しい銅製のカヌレ型を使い蜜蝋で1つずつ丁寧に焼いているのが特徴です。

特に香ばしい香りと食感が魅力といえます。カヌレにはバリエーションがあり、「プレーン」や「ピスタチオ」、「キャラメル」、「フランボワーズ」、「抹茶」など味や素材の異なるものがあります。価格はプレーンが1個320円、他の4種が350円です。

また、「フールセック缶」での詰め合わせも販売しています。さらに焼き菓子や季節限定の旬なフルーツを利用した菓子も提供しています。

店内はケーキ屋のようなシックで落ち着いた雰囲気があり、おしゃれで女性にとても人気です。店員も丁寧な対応をしてくれるなど雰囲気が良いでしょう。

住所:神奈川県横浜市港北区大倉山2-2-1 エルム492 2-B(2F)
営業時間:10:00~売り切れ次第終了
定休日:月曜日
電話番号:045-718-6551
公式HP:galbe yokohama

COFFEE STYLE UCC 横浜店

自分好みのコーヒーを飲みながらカヌレを食べられるお店が「COFFEE STYLE UCC 横浜店」です。横浜駅構内に直結しており、仕事帰りや出張、観光などのついでに立ち寄りやすいのが特徴です。

カヌレとしては、プレーンが普通に美味しく、気分に合わせて珈琲の味や種類を変えることでさまざまなカヌレの楽しみ方ができます。セットメニューは500円ほどです。

店内は持ち帰りのギフトが並んでおり、ドリップでコーヒーを淹れたてで味わえます。すぐそばにあるベンチでカヌレと一緒にゆったりコーヒーを味わえる落ち着いた雰囲気があるのです。店員は気配りができる丁寧な印象でコーヒーの説明もしっかりしており、ほがらかな雰囲気です。

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B1F FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休(相鉄ジョイナスに準ずる)
電話番号:045-534-5613
イートインスペース:あり
参考URL:COFFEE STYLE UCC 横浜店

ガトー・ド・ボワイヤージュ シァル桜木町店

お土産店としても有名なカヌレの洋菓子を取り扱うお店が「ガトー・ド・ボワイヤージュ シァル桜木町店」です。ここではフランスの伝統的なカヌレとして卵や国産の小麦粉などの素材に加えて、洋酒のラム酒を入れて風味が豊かになるように焼いています。

表面のカリッとした食感を堪能できます。独特の食感はここでしか味わえない魅力があります。自宅用やプレゼント用としてギフト販売しており、「カヌレ(4個入り)」が864円、「カヌレ(8個入り)」が1,728円です。

オンラインショップで購入して自宅で食べる場合には、冷蔵庫保存してトースターで焼くと美味しいでしょう。店内はケーキ屋のような内装で店員も良い雰囲気でしょう。

住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1 シァル桜木町 1F
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休(シァル桜木町に準ずる)
電話番号:045-228-9751
公式HP:ガトー・ド・ボワイヤージュ シァル桜木町店

le beau temps

 

この投稿をInstagramで見る

 

@le_beautempsがシェアした投稿

フランス語で晴天という意味の名前が特徴的なカヌレを食べられる洋菓子のお店が「le beau temps」です。場所が初めての人には少しわかりにくいなど、知る人ぞ知る名店で知られ、フルーツ系のケーキを中心にタルトやカヌレも販売しています。

カヌレは一口サイズの少し小さめな印象でバニラ(230円)やショコラ(250円)が味をきかせてコーヒーと合います。食感が外はカリッとしていて中はもちもちなど、クセになる美味しさです。

ついでに洋菓子をいくつか買うことで、カヌレと一緒にさまざまなお菓子の味を堪能できます。

店内はフランスを意識したタイル張りの棚と木製のシンプルな装飾で落ち着いた雰囲気です。店員はほがらかな雰囲気があり、気さくで話しやすいでしょう。

住所:神奈川県横浜市港北区大曽根台16-13
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日、火曜日、水曜日、年末年始
電話番号:045-294-1767
イートインスペース:あり
公式HP:le beau temps

Patisserie les quatre cing(レ・キャトル・サンク)

フランス菓子店としてケーキやカヌレが食べられるお店が「Patisserie les quatre cing(レ・キャトル・サンク)」です。ケーキも美味しいですが、中でもカヌレは特に、外がかりかりで中はふわふわの食感が絶品です。

中も甘く美味しいカヌレを横浜近郊で食べられる数少ない店舗といえます。そのため、カヌレを求めて来店する人も少なくありません。価格は300円前後と安く、特にシーズンのケーキ注文で込み合う時期はケースがガラガラになるほどの人気があります。

店内はケーキ屋のようなおしゃれな雰囲気があり、店員も優しくて接客が丁寧です。横浜に行ったらケーキと一緒にまずカヌレをここで買ってみるのがおすすめです。

住所:神奈川県横浜市瀬谷区南瀬谷2-1-7 中央ビル 101
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜日、日曜日、不定休(SNSに告知)
電話番号:045-304-9925
イートインスペース:あり
公式HP:Patisserie les quatre cing(レ・キャトル・サンク)

丘の上のパン屋

厳選した素材を使ったベーカリーとして有名なお店で、土日限定のカヌレが美味しいお店が「丘の上のパン屋」です。カヌレ(250円)は曜日限定での提供ですが、雨の日でも早々に完売するほどの人気を誇ります。

名前の通り丘の上にあるため、歩きで行くのには不向きですが、車で来店すれば駐車場もあります。人気のあまり長蛇の列ができる日もあるなど、普段からパンの香ばしい匂いにつられて行きたくなること間違いなし。

店内はおしゃれで雰囲気が良く、外は開放感のある広い敷地です。晴れた日にテラスで食べるのは最高に気分が良いでしょう。店員は丁寧で落ち着いた雰囲気です。

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-8-8
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日、火曜日
電話番号:045-530-9683
イートインスペース:あり
公式HP:丘の上のパン屋

焼き菓子屋シュクレコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんにょ(@794kongno)がシェアした投稿

美味しいカヌレのある焼き菓子販売店が「焼き菓子屋シュクレコ」です。焼き具合が丁度よく、外がカリッと中がとろふわな食感が魅力です。

200円程度と手頃で、タルトのような計上が目を引きます。他にもメニューとしてマドレーヌやフィナンシェなどさまざまな焼き菓子の種類を販売しており、どれも人気があります。

ただし、カヌレの販売は湿度に弱いため涼しい時期に限られており、販売開始日は直接確認する必要があります。ないときは代わりにクッキーやパウンドケーキを買って帰るのもありです。

店内はケーキ屋とパン屋を合わせたようなスタイルで落ち着いた雰囲気があります。店員も真面目で人柄に優れ、相談しやすい雰囲気があります。

住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺4-28-14 淵野辺第9ビル1F
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:日曜日(不定休)、月曜日
電話番号:042-707-4773
公式HP:焼き菓子屋シュクレコ

まとめ

今回は、横浜に点在するカヌレが美味しいお店をおすすめ7選にして取り上げました。カヌレはメインで扱っているお店は少なく、食べられるところは限られてきます。

多くの場合、ケーキ屋や焼き菓子などの洋菓子店、お土産店などでカヌレを販売しており、その1商品として数種類だけ購入できるのが一般的です。

今回紹介したお土産にできそうなカヌレを扱っているお店から、サイズ感や種類などを考慮して気に入ったお店に買いに行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました