横浜の幼児向けサッカースクールおすすめ11選!評判が良い教室はここ

横浜の幼児向けサッカースクールサービス

横浜といえば横浜F・マリノスや横浜FCなどのサッカーチームをイメージする方も多いのではないでしょうか。

幼児から始められる習い事の中でも高い人気を誇るのがサッカースクールです。

サッカースクールとひとことで言っても、コーチの性格や教え方は多種多様で、子供に合った教室を見つけることが必要不可欠と言えるでしょう。

今回は、横浜のサッカースクールの中で特に幼児向けに評判が良いおすすめのサッカー教室を11個ご紹介していきます。

「これから子供にサッカーを習わせたい」とお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

横浜の幼児におすすめのサッカースクール11選!

マリノスサッカースクール

「マリノスサッカースクール」は年少から中学生までサッカーの指導をしてくれるサッカースクールです。

約2,800名の会員が在籍している大きなスクールで、横浜各地に会場があるため、ご自宅から近いスクールを選べるのも魅力の一つ。

スクール創設当初より「真のスポーツマン」を育てることを目的として「Players First」を大切にしています。

プロのコーチが基礎技術を楽しく、優しく教えてくれるため、サッカーが初めてのお子様でも安心です。

会費目安:9,350円
開校日:月・水・金曜
時間帯:16:00~17:00
会場:神奈川県横浜市都筑区東山田町889
公式HP:マリノスサッカースクール

フットアラーズサッカークラブ神奈川

「フットアラーズサッカークラブ」は「かなしんキッズ チャレンジプロジェクト」のちびっ子サッカークラブです。

Futalas(フットアラーズ)は、スペイン語で「未来の翼たち」という意味があります。

プロのサッカー選手を夢見るちびっ子たちには、将来的に連携するクラブチームへの推薦もしてくれるため、本格的にサッカーを始めたいという方にもおすすめですよ。

会費目安:6,500円
開校日:-
時間帯:-
会場:神奈川県横浜市磯子区滝頭
公式HP:フットアラーズサッカークラブ神奈川

クラブテアトロ

「クラブテアトロ」は3歳からサッカーレッスンをおこなってくれるスクールで、スクールの開始前・終了後にクラブ車での送迎もおこなってくれるため、忙しい方でも安心して預けることができます。

クラスは非常に細かく分かれており、年齢やレベルに応じたクラスを選択することができます。

「繋ぎ、紡ぐ」をコンセプトとして、サッカーの楽しさをしっかりと教えてくれますよ。 地域密着型であるため、強いだけではなく、団結力も養うことができます。

会費目安:4,800円
開校日:月~金曜日
時間帯:15:30~16:30
会場:テアトロスタジアム
公式HP:クラブテアトロ

Y.S.C.C.(横浜スポーツ&カルチャークラブ)

「Y.S.C.C.」はサッカーを通じて基礎体力の増進や運動能力の向上、集団生活の中での基本的社会性の養成を図るスクールです。

幼児から小学6年生まで男女問わずに募集しているため、「何か運動をさせたい」という方にはピッタリです!

「ボールで世界平和」をコンセプトとしており、大会参加者等から提供されたスポーツ用品を、開発途上国の子ども達に届けている活動も素敵ですね。

会費目安:4,400円
開校日:水曜・金曜日
時間帯:15:00~16:00
会場:小港南公園(中部下水処理場上)
公式HP:Y.S.C.C.(横浜スポーツ&カルチャークラブ)

リバプールFCサッカースクール横浜校

「リバプールFCサッカースクール」は横浜駅直結の非常にアクセスの良い会場であるため、どこからでも通いやすいのが特徴です。

東京都内や鎌倉市、神奈川県内のその他の市から来ている方も多いようです。

土曜の開校であるため、初心者の方も多く、初めてボールを触るというお子様もきっと楽しめる環境なのではないでしょうか。

外国籍の方も在籍しているため、他のチームよりも国際色豊かなスクールと言えます。

会費目安:8,800円
開校日:土曜日
時間帯:11:00~11:50
会場:アソビル・マルチスポーツコート
公式HP:リバプールFCサッカースクール横浜校

クーバー・コーチング・サッカースクール ジョイナス校

「クーバー・コーチング・サッカースクール」はスポーツ少年団やサッカーチームの所属を問わず、誰もが通えるよう、平日の放課後にレッスン時間を設定しているのが嬉しいポイント。

クーバー・コーチングとしてのチームは持たないという珍しいパターンですが、各個人の技術サポートをしっかりとおこなってくれるため、幼少期からレベルの高いレッスンを受けられます。

会費目安:7,018円
開校日:火曜日
時間帯:15:50~16:30
会場:ジョイナスビル屋上のフットサルコート
公式HP:クーバー・コーチング・サッカースクール ジョイナス校

Genki Football Club

「Genki Football Club」は初心者から中級者まで子供たちがイキイキしながら楽しめるサッカースクールです。

スクールコンセプトは「子どもが成長できる場であること」「 基礎技術の習得により自分を客観的に見れるようになること」「大人になっても大切な仲間を作れる場であること」「練習時間を確保できる場であること」の4つです。

他の習い事で忙しい家庭も多いと思いますが、1万時間の法則にのっとり、行きたいときに行けるシステムを設けているのも嬉しいポイントですね。

会費目安:4,000円
開校日:火曜日
時間帯:15:00~15:50
会場:三ツ沢校
公式HP:Genki Football Club

メリオールサッカースクール

「メリオールサッカースクール」では緑の綺麗な専用グランドでの練習が可能であるため、リーズナブルな月謝を実現しています。

急遽体調不良などによって都合が悪くなっても振替予約制を導入しているため安心ですよ!

経験豊富なコーチ陣が楽しく、徹底した基礎を教えてくれるため、初めてサッカーをする子でもすぐに馴染むことができます。

また、雨の場合でも期末振替を実施しており、風邪をひく心配もありません。

夏期、冬期、春期には合宿も開催しているため、より濃いレッスンを受けることができます。

会費目安:5,500円
開校日:水・金曜日
時間帯:15:15~16:05
会場:メリオールサッカースクール横浜コート
公式HP:メリオールサッカースクール

バディーサッカーフィールド スクール

「バディーサッカーフィールド」は「個性を大切にし、強い個を育てる」をコンセプトとしたスクールです。

教員免許取得者である指導員が、教育者としての自覚を持ち指導してくれるため、楽しいだけではなく、礼儀作法や社会に向けてのマナーを幼いうちから学ぶことができます。

また、子どもたちが失敗を恐れず、積極的に取り組めるような環境・雰囲気作りが徹底されているため、常に明るく楽しいクラスです。

サッカーの技術向上はもちろん、精神的・人間的に大きく成長し、将来に向けて少年から青年へとしっかり羽ばたけるような指導が魅力ですね。

会費目安:4,400円
開校日:火~金曜日
時間帯:15:15~16:15
会場:バディーサッカーフィールド
公式HP:バディーサッカーフィールド スクール

レーヴェサッカースクール

「レーヴェサッカースクール」は「未来に繋がる最高の基礎構築」をコンセプトとしたスクールです。

基盤をしっかりと作り上げることで、テージの変化と共により多くの技術、フィジカル、経験を築き上げることができると考え、一人一人の個性を存分に伸ばしてくれますよ。

初心者の子供でも安心して参加できるよう、工夫されたトレーニングメニューが充実しており、「サッカーが楽しい!」を目指しています。

確かな技術を持ったスタッフ陣が指導するので、安心です。

会費目安:6,600円
開校日:水曜日
時間帯:16:00~17:00
会場:ルネサンス天王町校
公式HP:レーヴェサッカースクール

横浜ユナイテッドフットボールクラブ

「横浜ユナイテッドフットボールクラブ」は「出会いを大切に、一人一人と全力で向き合う」がコンセプトのサッカースクールです。

大切にしていることは「あいさつ」「仲間づくり」「楽しむ」の3つで、幼児スクールに関しては「やってみたい!」を最大限に引き出せるような練習メニューがおこなわれています。

好奇心は大人以上であることから、いろいろな動きを経験する事でボールやサッカーへの興味を育みます。

会費目安:3,900円
開校日:金曜日
時間帯:15:00~16:00
会場:久良岐公園
公式HP:横浜ユナイテッドフットボールクラブ

まとめ

子供をサッカースクールに通わせたいと思っている方も多いと思いますが、「幼児のうちから本当にできるのかな?」と不安な方もいらっしゃるかもしれません。

確かにサッカースクールの中には厳しいところもありますが、幼児向けクラスに関しては、優しく、楽しくを一番に考えて指導をおこなってくれるところがほとんどです。

まずはサッカーに触れる、楽しむを一番に感じられるよう、アクセスや料金、開校日などを確認してピッタリのスクールを探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました